1月14日・20日:面様年頭

dentou1_05
これは、輪島崎町に古くから伝わる新年の行事です。1月14日(おいで面様)と1月20日(お帰り面様)の2回行なわれます。これは、輪島前神社の氏子の各家々の厄除けの神事です。

男面と女面をつけてペアを組んだ小学校6年生が、無言で各家々を回ります。各家では丁寧に迎えられ、神棚の前に座り、主人から年賀の挨拶を受けます。
この面様年頭は、「アマメハギ」や東北の「ナマハゲ」に似ていますが、趣が異なるものです。
午前8時30分頃から神社において神事が行われ、その後面様が神社を出発します。ご覧になりたい方は、少し早めの午前8時頃より神社へ行くと良いでしょう。

(国指定重要無形民俗文化財)

(お問い合わせ先)  
輪島前神社 0768-22-0871 
btn
btn_coupon2
btn_contact_1