注目情報 わくわく輪島!

注目情報

2017年7月31日(月)・8月1日(火): 名舟大祭

0000000565_m

2014-05-30 14:11:17.253

名舟大祭の目玉は、この地に古くから伝わる「御陣乗太鼓」。
この太鼓で、天正5年(1577年)、上杉謙信の能登攻略のとき、古老の一計で、奇怪な面を付け、陣太鼓を打ち鳴らし上杉軍に奇襲をかけ敗走させたのが始まりといわれています。7月31日の宵祭りに、神輿の海上渡御のあと御陣乗太鼓の奉納打ちが行われます。

観光案内人クラブ「輪島あかり人」

http://wajimaonsen.com/generator/maintenance/file/edit/27901/IMG_1585

2014-06-03 10:54:43.965

観光案内人クラブ「輪島あかり人」が輪島市内の見所などをご案内しております。
朝市や千枚田をじっくり見学したいなど1ヶ所のみのご案内もしております。お客様のご要望に合わせて時間・施設等のコースを設定しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。  

御陣乗太鼓(ごじんじょだいこ)実演

gojinjyodaiko

2014-05-30 14:34:12.779

御陣乗太鼓(ごじんじょだいこ)は伝統のある勇壮な和太鼓です。輪島市ではたくさんのみなさんにこの太鼓を楽しんでもらうため、輪島キリコ会館もてなし広場で無料実演を行っています。平成29年4月29日(土)から開催。

お得です!「輪島温泉郷ふらっとパス」

20141030174837

2014-06-03 10:56:30.344

輪島を回る「のらんけバス」2日間フリーパス券に、4つの見学施設、駐車場2日間分などがついて、お得な1,000円(小人は500円)で好評発売中!  

輪島朝市(あさいち)

DSC00014

2014-06-03 10:33:56.464

一千年以上も前から続く、輪島の朝市。この歴史の中で売る者と買う者との心の触れ合いが生まれてきました。 売る者も女、買う者も女の朝市。町の一日は、朝市の「買うてくだぁー」の呼び声から始まります。 野菜などは周辺農家のおばちゃん、活きのいい魚貝・海草は漁師町の女衆が売りに出ます。

桶滝(おけたき)  

P1020014

2014-06-02 16:03:55.714

輪島郊外にある、清涼感漂う滝。

舳倉島(へぐらじま)

20141030141947

2014-06-02 16:07:28.99

輪島から1時間半の孤島。美しい紺碧の海と野鳥の楽園。

白米千枚田(しろよね せんまいだ)

20140721105703

2014-06-02 16:53:21.26

日本海の断崖に広がる棚田。海と田んぼのコントラストが美しい。

曹洞宗大本山 總持寺祖院(そうじじそいん)

20141030171056

2014-06-03 10:49:02.79

元享元年(1321年)に瑩山禅師が開き、永平寺と並ぶ曹洞宗の修行寺として栄えてきました。その後、明治31年(1898年)の大火で多くを焼失し、本山は神奈川県の鶴見へと移されました。現在では、祖院として、大本山のおもかげを偲ばせる幽玄な寺院となっています。焼失を免れた経蔵、伝燈院、慈雲閣などが境内にたたずみ、また、七堂伽藍も再建され、威厳と風格を今に伝えています。

曽々木海岸・窓岩(そそぎかいがん・まどいわ)

20141028194031

2014-06-02 16:08:06.17

荒々しい海岸線の日本海と、岩場の穴を通して見る夕陽は必見。

輪島を愉しむ宿 わくわく輪島!

自然豊かな輪島には、心を癒すスポットがたくさん!
疲れた体をリフレッシュするもよし、癒しを求めてゆっくり旅もよし。
あなたの気の向くままに輪島を愉しんでください。
btn
btn_coupon2
btn_contact_1
輪島市観光協会
〒928-0001 石川県輪島市河井町19-1-64
TEL 0768-22-6588/FAX 0768-22-0136